sawvih

鎌倉で糀ワークショップ。

どうもどうも。

 

本日は糀についてのワークショップを行いました。

第一回目ということで、こちらも緊張の中スタート。

 

 

糀のワークショップ風景

 

 

修了。

 

あれ、あっという間に終わっちゃった。

 

 

そう。ワークショップは主催者側も楽しいのです。

そしてとっても簡単なんです。

 

修了後には「糀のプロ」に。

 

そんな感じで生徒さん達が各地で糀文化の花を咲かせていって欲しい。

何なら糀ワークショップの主催者になって欲しい。

そう切実に願います。

 

その時は糀を地元の糀屋さんで買ってね。(ウチでも買ってね!)

 

糀屋というのは立役者。

使ってもらってなんぼ、利用してもらってなんぼ。

なので、「うちのレシピを盗むな!」とか「うちの真似をするな!」

なんて事は全く思わないのです。

 

むしろ真似してほしい。

そしてどんどん糀文化が盛り上がれば

当店も儲かって儲かって笑いが止まらなくなる事でしょう。

 

なーんてね。

 

まぁうちの真似なんかしたってぜーんぜん儲からないでしょうから

こういう生き方が好きな方はどうぞお試しあれ。

ただ、そこはかとなく楽しいですよ。

 

 

そうそう。

話は変わりますがね。

私が敬愛してやまないお店がありましてね。

東京は練馬区にある車屋さん。

 

マイクロ・デポ

http://www.microdepot.co.jp

 

こちらのブログにて、sawvihを取り上げていただきました。

http://microdepot-takocyan.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-4006.html

 

こちらマイクロデポ様は、それこそ毎日ブログを更新なさっていて

深ーいネタから懐かしいおやぢネタ、旅行記などなど

とっても楽しい更新をされています。

こと仕事面においても私は「日本一の会社」だと思い

車に関しても全幅の信頼を寄せています。

 

その人の足元を見ず、その人と同じ角度から現実を見る。

まさにそんなお店です。

あなたのニーズに合った最良の車を、最高のコンディションで準備してくれる。

 

こういうお店になるのが、私の目標です。

車に関しては、マイクロデポの門を叩いて見てください。

きっと素敵な出会いがあるはずです。

 

うーん。

 

色々書きたいけれど纏まりも悪くなっちゃうし

書ききれない事は明日に残す。

これも大事。

 

という事で本日はこの辺で。

でわでわ。

前の記事へ

«

次の記事へ

»
プライバシーポリシー / 特定商取引に基づく表記 / Copyright (C) 2018 sawvih. All rights Reserved.