sawvih

雨の鎌倉の歩き方。

どうもどうも。

ここ最近は息子の生誕祭とかイベントが多々あって

更新が滞っておりました。ペコペコ。

 

本日も鎌倉は雨、そして雨。

そんな天気にも関わらず、色々な方にお越しいただきました。

お足元の悪い中、本当にありがとうございました。

 


 

さて、タイトルの通りなのですが

私のお店が位置するこちら、浄明寺。

鎌倉の中ではかなり静かで落ち着いたところなのですが

 

雨の日になると「傘」。こちらがネックになってきます。

 

そう、国道204号線は、人がすれ違うのも結構大変なくらい歩道が狭いのです。

傘を差していたらなおのこと。

 

こういう時は、潔くバス。使っちゃいましょう。

 

まず駅前を出てすぐ右手にあるハイランド行きのバスに乗り、報国寺前までビューンと。

そして報国寺の竹林で癒された後は、売り切れないうちに

 

「よねこベーカリー」の食パンを買ってください。絶品。

うちの味噌を使った味噌パンもあるでよ。

 

甘糀ドリンクと報国寺近くのパン屋「よねこベーカリー」の味噌パン

 

そして、ちょうど小腹も空いてくるでしょう。

そしたら近くの

 

「IOTA-DELIカフェ」で石窯ピザ。

「魚菜佳肴 百舌」で昼居酒屋。

 

ランチがてらの雨宿りに最高です。

 

ただ、あいにくの天気なので報国寺を満喫できず。

竹林をもっと補充したい!

もっと竹林を!!

 

そんなあなたに朗報です。

当店、竹林が見れます。

室内から。

 

sawvih店舗裏山の竹林画像

 

はい、わざとらしい導入ですが

やってきました我がsawvih(そうび)。糀屋さんです。

 

ここで糀ドリンクを嗜むもよし。

怪しい店主の話を右から左するもよしです。

 

「鎌倉の暮らし」の中にある異空間。そんな感じのお店なので

鎌倉生活VR!・・・みたいなものではありませんけど

何かほっこりしたい方は是非いらしてくださいね。

 

ドリンクだけでなく、糀ワークショップやアパレルも扱っています。

アクティビティをお求めの方、お買い物されたい方はぜひ当店をご利用くださいね。

押し売りは全然趣味じゃないので安心してきてください笑

庭を自慢したいだけ

 

そしてそして、このまま帰るのは勿体無いです。

バス停近くの素敵カフェ

「Alpha Betti Cafe」

ここで今日の旅路をおさらいです。

席に腰掛けてティータイムがてら、今日の旅路の写真披露会、インスタ投稿。

 

鎌倉のカフェアルファベッティカフェ店舗画像

 

画像見切れてるのしかないってこれ、どうなん・・・?

 

また晴れたら撮影して差し替えておきます。。。

 

でもでも、このカフェ、ご飯が異常なほど美味しい。

これからの季節は異国情緒たっぷりなパッタイ。これ。

 

鎌倉の地にいながら外国にトリップしたような感覚で、鎌倉の旅を締めくくり。

我ながら最高の歩き方ではないでしょうか。

 

 

お店のことばっか書いてる気もしますが、後は徒歩圏内に寺院や跡地があるので

幾通りもアレンジできます。

潮風が無いエリアですので、とにかく路地に入るたび様々な植物に出会えるのも

ここ浄明寺エリアの魅力です。

境内の中もそうですし、生活道路の一角もそう。

紫陽花なんてそれは結構な見事な咲き乱れっぷりで

穴場スポットだったりするんですよ。

 

杉本寺や浄妙寺もいいですよ。

そしたら左可井の穴子もオススメです。

 

まぁ晴れてたらハイキングがてら駅前から歩いて杉本寺〜なんてコースがいいんですけど

雨の日はもう開き直って報国寺までバスで行って、そこから全部近場にあるので後はご自分でコースアレンジして見てください。

ご飯どころも休憩スポットも結構あっていいですよ。

とにかく、雨が降ったら報国寺までバス。これです。

 


 

という感じで今日は「雨の鎌倉の歩き方。」でした。

雨の日こそ、ディープな鎌倉。晴れていてもディープな鎌倉です。

まぁ小町通りや大仏さまも楽しいんですけどね。

そこはかとなくディープな鎌倉は浄明寺方面まで。

ぜひお越しください。

 

さてさて、本日は子供達を寝かせた後

父の日に頂いたニッカをチビチビと頂きましょうかしら。

 

父の日のギフト画像

 

大好物なんですこれ。

ありがとうございます。

 

 

でわでわ。

 

プライバシーポリシー / 特定商取引に基づく表記 / Copyright (C) 2018 sawvih. All rights Reserved.